Loading…

スポンサーサイト

Posted by 小瀧真人 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってる人だけ得をする・・・・・

Posted by 小瀧真人 on 03.2011 未分類   0 comments   0 trackback
皆様、こん○○は。

突然ですが、太陽光発電の補助金が無くなってきています。

太陽光発電の補助金は、その名の通り太陽光発電システムを導入する際にかかる経費の一部を補助するというものです。

●一般家庭用の場合

国、県(ほとんど無い)、市町村(一部)、から重複して受給できます。

・国は J-PECという組織が窓口
・県、自治体は、それぞれの窓口

に申請を行い、受給を申請します。


どの位受給できるかというと、それぞれ設置する容量に応じて一定額受給できます。

・国は、1kwあたり ・・・・・・・・・・\48.000

・県、自治体はバラバラ
 (ちなみに神栖市は、1kwあたり・・・・\50.000 上限\200.000)


うん。

解りずらいですね。

神栖市の場合を例にあげると・・・・

一般家庭の全国平均設置容量が約4kwと言われていますので、平均値で表すと、

【国】   48.000円×4(kw)=192.000円
【神栖市】 50.000円×4(kw)=200.000円

合計 392.000円


が受給できることになります。



これは大きいですね。



そして、太陽光発電を導入して何のメリットがあるかと言うと、 メリットは沢山ありますが、「創った電気を東京電力に売れる」という事が一番のメリットではないでしょうか?

はたしてどの位で売れるのかと言うと・・・


現在購入している電気代の約2倍で売ることが出来ます。


しかし、現在の余剰電力買い取り制度というのは、発電した電力はまず、家庭内で消費し、その後余った電力を売るというものですので、使用してしまうと電力の価値は同じ。売れば、2倍の価値となります。


ですから、昼間に誰も居ない家に取り付ければ、電気を売りまくりというわけです。


どの位の単価で売れるのかというと、1kWあたり42円。

そして、1年でどの位売ることが出来るのかというと、


 設置容量(kw)×42(円)×年間発電量係数「1000」

という式で求める事が出来ます。
※太陽光を設置する方角、角度により変動します。
※過去40年間の日射量の平均値を加味して計算された保守的な係数


全国の平均で算出すると・・・

4(kw)×42(円)×1000=168.000



年間に、168.000円 屋根の上でお金が生まれます。



という事は・・・・


沢山つければ、もっと・・・・・



そうです。

私の家は、上記の制度対象ぎりぎりの 9.89kwを屋根に載せています。

一年で、

9.89×48(前期の売電価格)×1.000= 474.720円


計算上 474.720円の収入です。



ちなみに実績として、先月の一か月の売電収入は 52.000円
(太陽光パネルは高熱で性能が落ちるので、夏でこの数字はすごい!)



なんか、話がそれているように感じ、自慢みたいに感じるかもしれませんが、私が言いたいのは、ここからです。


【本題】補助金が無くなってしまいますので、導入される方は急いだ方が良いですよ。

という事です。



知らないと本当に損です。ですから公平にブログで書かせて頂きました。
実は、最初に述べた国の補助金には枠と、期間があり、全国的に「かけこみ需要」が物凄いことになっています。さらに、その申込期間も12月22日で「まだある」という認識をしてしまいそうですが、これが違うんです。


10月中には終わると思います。


終わってしまっても、補正予算がつくのでは? とお思いの方もいるとは思いますが、確かに、昨年は直ぐに補正予算が組まれました。  

しかし、国の財源がこの状態で、新たに補正予算が組まれるとは考えにくい。


では、来期に・・・

とお考えの方、これがまた大変です。 補助金の額(単価)も、減ると言われています。

さらに、売電単価も下がったらどうでしょう・・・・・


投資対効果が、みるみる減ってきます。。。





先ほど書いた式は、売電だけですが、電気のプランを見直す事で経済メリットは更にアップします。


お金持ちの方はもちろん、お金の無い方こそ付けなければならないと思います。


積み重ねたら、大きいですよ。




持家で、以後10年以上住む方は、”絶対”に得なので、色んな人に、教えてあげて下さい。





もちろん、電化製品なので。故障のリスク等ありますが、きちんとした会社で施工すれば、10年の機器保証はついています。



もう一度言います。


国の補助金がもうすぐ無くなります。




電話などで伝えると不公平なので、ブログにてお伝えします。




また、解らないことがありましたら、 >>>こちら<<< までお問い合わせください。





以上、取り急ぎ連絡致します。








  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kotaki1976.blog105.fc2.com/tb.php/170-5b7eb298

プロフィール

小瀧真人

Author:小瀧真人
こん○○は。
どしどしコメント待ってます!

他の方に見られたくない
コメントは、送信前に
「管理者だけに表示を
許可する」 にチェックを
入れて下さい。

宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。